今日は予め父の日に送るプレゼントを買っていて、発送するまでに手続きを済ませていました。でも、今日のお昼すぎにつくように設定していたのですが、それよりも午前中のほうがいいみたいなので、後で宅配会社に電話して午前中受け取りにしてもらおうと思います。時と場合によって洗濯しはいつでも変わるのでそういったことをしっかりと臨機応変に対応していかなければ後々厄介なことになりかねないので十分に配慮しているつもりです。でも私は昔臨機応変ということができないタイプで、なんでもマニュアル通りにしないとできないことが多かったです。でも最近はあまりそういうこともなくなってしまったので、結構いい感じできています。これもなれかな、と思うので、人間やらないことは忘れていくけれど、やっていくことはどんどん成長していくよな、と改めて感じました。ですので今回の件で、時間帯は決める前に連絡を入れてからのほうがいいということを感じました。ラココ

この世界でちゃんとした形で人と交流を持ちたいのならばどうしも他者との関わりの中でしかそれはできません。つまり、喜びや悲しみ、苦しみを身を持って味わい、もがき苦しむことによってしか、人生を切り開いていく道はありません。ネットの世界で仲良しクラブみたいなやり取りをいくらやってもだめなのと同様にネットの世界でのいい合いをしてもそれをただの言葉の戯れにしか過ぎないのです。
大学を卒業した後友人たちと会わないで彼らとはラインや何かで報告しあったり、インスタグラムによって写真をアップしても彼らを知ることは不可能なのです。人は体験によってからりと変わるもんです。就職先によっては今までの世界観ががらりと変わり、目つきが全く変わってしまった人というのも多いのです。
そのようなことに気がつくのは、結婚式に呼ばれたときに久しぶりに友人に会うと彼らの変容に驚くのです。おろらく、私も彼らから見ると昔に比べるとだいぶ変わってしまったと目に映っているのかもしれません。https://www.aaae2016.org/entry7.html