韓国の平昌で行われている冬季オリンピックで厳しい自然の中で戦っている選手たちにエールを送りたい

現在冬季オリンピックの行われている韓国の平昌の寒さはとにかく厳しい様子が伺えます。
韓国の首都のソウルから東へバスで3時間の所にあり冬はスキー場に夏は避暑地という観光地になっているとのこと。
位置的から見ると日本の長野県とは緯度的にあまり変わらないのですが、シベリア大陸からの寒気で長野よりは寒さが一段と厳しいようです。
またジャンプ会場は800mという高地で風が強く吹く関係で体感温度は一段と低く感じられると伝えられています。
以前私の勤務していた会社のダンボール機械の設置に韓国に出張していた人たちの話を聞いても、日本とは比べ物にならないくらいの寒さで水道管の凍結などで機械の設置工事には苦労したことを聞いたことがありました。
冬季のオリンピックですから寒いのは当たり前のようですがマスコミ報道等によると、アメリカのテレビ局の要請でプログラムされた開会式や競技の開催時間にも問題がありそうですね。
アメリカ本土の視聴を考えて時間が非常に遅くされたようで、それだけに時間的な寒さの影響が酷かったようです。
このような悪条件の中で競技をしなければならなかった種目の選手の皆さんには大変な苦労があったろうと思われます。
悪条件の影響で日頃の実力が発揮出来なくて良い成績が上げることが出来なかった選手も沢山いた事と思います。
ただこのようないろんな悪条件を乗り越えて表彰台に上がる成績を残した選手たちには技術以外にも精神力の強さに感心させられました。
わが日本の選手たちにもよく頑張ったと改めてエールを送りたいと思います。脇脱毛