この世界でちゃんとした形で人と交流を持ちたいのならば

この世界でちゃんとした形で人と交流を持ちたいのならばどうしも他者との関わりの中でしかそれはできません。つまり、喜びや悲しみ、苦しみを身を持って味わい、もがき苦しむことによってしか、人生を切り開いていく道はありません。ネットの世界で仲良しクラブみたいなやり取りをいくらやってもだめなのと同様にネットの世界でのいい合いをしてもそれをただの言葉の戯れにしか過ぎないのです。
大学を卒業した後友人たちと会わないで彼らとはラインや何かで報告しあったり、インスタグラムによって写真をアップしても彼らを知ることは不可能なのです。人は体験によってからりと変わるもんです。就職先によっては今までの世界観ががらりと変わり、目つきが全く変わってしまった人というのも多いのです。
そのようなことに気がつくのは、結婚式に呼ばれたときに久しぶりに友人に会うと彼らの変容に驚くのです。おろらく、私も彼らから見ると昔に比べるとだいぶ変わってしまったと目に映っているのかもしれません。https://www.aaae2016.org/entry7.html